仲良しカップルは「似てくる」のではなく、最初から「似てる」らしい…

スポンサーリンク

~一緒にいるとカップルは似てくる!?
それは、「ミラーリング現象」
というやつらしい~

●好感を寄せている相手の仕草や
動作を無意識のうちに真似てしまう事。
また、自分と同様の仕草や動作を行う
相手に対して好感を抱く事。

~相手の、自分と違う部分に惹かれる~

●それを魅力に感じることで、
恋に落ちるらしい。
そしてカップルになったら、
今度はそれを埋めていく作業
「ミラーリング」を行うことで、
距離を縮めていく。

~人生のパートナーとして選ぶのは
「似てる人」~

●似たもの夫婦
結婚相手に求めるものは、
「似てる」=居心地のよさ。

~「似てくる」のではなく、
最初から「似てる」という~

●どうやら人は最初から
“自分と似ている相手をパートナーに
選んでいる”らしいということが、
ミシガン州立大学の研究でわかりました。

●女性の場合、父親似の人を
選びやすいことが判明。研究結果では
「お父さんと顔の形が似ている人を
パートナーに選びやすい」としています。

●逆もまた然りで、男性のほうも
潜在的に、母親似の女性と結婚しやすい
傾向にあるのだとか。
容姿が似ていると、
やはり安心感があるのでしょうか。

~とくに女性は、無意識に
父親に似た男性を選んでるらしい~

●父親の好きな所について聞いた結果、
1位は「家族思いなところ」
2位は「優しいところ」
3位は「仕事ができるところ」
4位は「雰囲気」という結果でした。

●ここで重要なのは、
“彼や好きなタイプの男性と父親が
似ていると思う所はどこですか?”
という質問でも、
上位4位は同じだったのです。

~男女とも、結婚相手に求める
条件No.1は「居心地のよさ」~

【幸せな結婚の条件3つ】

「尊敬できるかどうか」

「自分らしくいられるかどうか」

「価値観が似ているかどうか」

●ありのままの自分を受けとめ、
共感してくれる…すなわち価値観の
よく似た、居心地のよいパートナー
とこそ、新たな「家族」を作って
行くことができるのかもしれません。

出典 masshuuuさん

150703_osolo-white

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存