夫の帰宅が早くなる方法

スポンサーリンク

●仕事の愚痴に付き合ってあげる

・夫の欠点を駄目出ししないように聞き役になることで安心感を与えましょう。1番の理解者になることで、帰ればリラックスできるという流れに変えることができますよね。

●週に1~2度は夫の食べたいものを聞いて作ってあげる

・今日は何が食べたい?と聞いてリクエストに応えると夫は、ごはんを楽しみにして家路につくようになります。

●なんでもない日に、お酒を飲んだり、生活とは関係のない話をする

・何でも無いときに夫婦で一緒にお酒を飲んだり、二人でテレビを見たりしながら生活とは関係のない話とかしてますか?二人でデートをしてますか?そんな事が刺激になると思います!

ちょっと面倒…だけど

●どんなに遅く帰ってきても食事を温める為に起きて待つ

●休日は好きなようにゆっくり過ごさせてあげる

・家に帰れば自分の時間がない…と悩む夫は多いようです。休日にゆっくり休ませてあげて、「いつも自由にさせてもらって悪いから…」という気持ちにさせるくらいがベストです。

●夫が小腹がすいた時の為に、果物など夫が好きなもの常備しておく

・ここまでされたら夫は幸せですね。ちょっと面倒ですが喜んでくれます。

ここまでしないといけないの!?

●週末には必ず「1週間おつかれさまでした!ありがとう」と言ってみる

・休みの前で疲れがピークに達している夫。妻にこんなコト言われたらもう…。家に帰るのが楽しいと思考に変えてあげましょう。

●家はこま目に掃除して綺麗にしておく

・人間には、家が片付いてないと自然と家に帰らない習性があるそうです。たまに模様替えしてみるなど新鮮さを出すのもポイントです。

●帰ってきた夫には最低15分は沈黙して夫が一息つく時間を作る

・「おかえりなさい」や「ご苦労様」の後はしばらく放おっておきましょう。夫にすぐにあれこれ機関銃のように話しかけると疲れさせてしまいます。

ここは少し大人になってあげよう

●男性は元来、単純で子どもの部分があるから、ちょっとした思いやりで機嫌がよくなるものです

●妻が本音を胸にしまえば夫の気持ちも優しくなれる

・夫婦になると馴れ合いすぎて、本音をチクチク、バシバシ言ってしまう事が多いです。それに嫌気がさして離婚に至るケースも多いのでちょっとだけ気をつけましょう。

出典 雪之201さん

66

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存