琴線に触れる…俳優・高倉健さんが残した名言集

スポンサーリンク

▼日本の映画史に残る名優・高倉健さんの名言をご紹介します。

「拍手されるより、拍手する方がずっと心が豊かになる」

「人に裏切られたことなどない。自分が誤解していただけだ」

「1日も早く、あなたにとって大切な人のところへ帰ってあげて下さい」

人が心に想うことは、誰も止めることはできない。

いい風に吹かれたいですよ。
きつい風ばかりに吹かれていると、人に優しくなれないんです。
待っていてもいい風は吹いてきません。
旅をしないと・・・」

人間にとっていちばん寂しいのは、
何を見ても、何を食べても、何の感動もしないこと。
感動をしなくなったら、人間おしまいだと思うんですね。
こんな寂しいことはないと思います」

「人生っていうのは、人と人の出会い。
一生の間にどんな人と出会えるかで、人生は決まるんじゃないですか」

何をやったかではなく、
何のためにそれをやったかである。
今それが大切に思えてきている。

人生ってそれ(出会い)だけって気がします。
泣いたり、笑ったり、憤ったり、感動したり…。

僕の中に法律があるとしたらおふくろだよね。「恥ずかしいことしなさんなよ、あんた」って、いつもそればっかりですよね。

何色でもできますっていうカメレオンは、真の役者にはなれないんだよね。

学生時代の学問、そしてこの世界に入って演じた役柄とかから学んだことも多いですけど、大きな影響を受けたのはやはり人です。

14245_original

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存