”ナオト・インティライミが愛される”これだけの理由

スポンサーリンク

優しさに包まれている言葉

「まずはやっぱりいつも隣で飽きもせず付き合ってくれるあなたへ ありがとう ありがとう そしてその隣にいるあなたももちろん さらにその隣のあなたも ありがとう ありがとう あぁ みんなへ届けたい こころことば」

強い人は優しいんだなあと感じさせてくれる

「旅を通して何を得ましたか?」と聞かれます。でも、実を言うと“得た”ものよりも“捨てた”ものが大きかったんです。

僕が旅を通じて学んだのは、無駄なものをいっさい捨て去るということでした。

旅をしたことで、自分が抱えてた見栄とかプライドとかいらないものを全部脱ぎ捨てて、ありのままの姿(裸)になれた。

若気の至りで、自分がいかに自分が大きくなるかより、自分をいかに大きく見せるかを常に考えていました。

無理して我慢して生きてても 明日はやってくるけど笑えない 誰かと比べる必要なんてない 君は君のままでいいんだよ

泣きたけりゃ泣けばいい 笑いたきゃ笑えばいい 簡単なこと 難しくしてるのは僕自身

歌詞が素敵過ぎる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存