いつも頑張りすぎていませんか?

スポンサーリンク

完璧でいようとなんて

どうぞ思わないでください。

人間誰だって気分が良いときも、

そうでないときもあります。

うまくいくときと、

そうでないときがあるんです。

うまくいくときは、

どうやってもうまくいくんですから

そのときがくるまで待ちましょう。

大事なのは、うまくいかなくても

決して他人のせいにしないことです。

それだけで十分ですよ。

「いつも穏やかに、笑顔で」

なんて、ちょっといくら

なんでも頑張りすぎですよ。

もちろん、何がおこっても

そんな風にいられたら

最高ですけどね。

素直でいい。

怒ってもいい。

泣いてもいい。

でも、すべて、

自分の言動にはしっかり責任を

持ってくださいね。

間違ってしまったら、

ごめんなさい。

支えてもらったら、

ありがとう。

感謝と反省の心があれば、

それだけで十分ですよ。

完璧を目指していたり、

頑張りすぎてる人って、見ていて、

ちょっと辛いときがあります。

やはり等身大が大切です。

等身大の自分で頑張ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存