【脈無しサイン】あなたと付き合う気がない男の特徴【まとめ】

スポンサーリンク

本気で付き合う気がない男の特徴

恋の駆け引きって難しいもの、数回デートして自分ではいい感触だと思っていても、相手はさっぱり……ということもあります。そんなときは深入りする前に、身を引いた方が賢明です。あなたに関心を見せつつ、真剣さの感じられない要注意男、その危険サインをしっかり見抜きましょう。

1. 形に残るプレゼントをくれない

言葉では好きだの愛しているだの言っていても心の中でキッパリ線引きしている男性は、アクセサリーなど贈った相手が処分しない限り、半永久的に残るものなど”愛の証(なくても)が形として残るプレゼントを贈ることを避ける傾向がある”のです。

2. “また連絡する”と言ったけど、連絡がこない

待てども待てども連絡はきない、でも「彼は連絡する」って言ったから……なんてわずかな望みを託して待ち続ける乙女たち……。でもこないものはこないんです。それは彼なりの社交辞令だったのでしょう。連絡すると言いながら、してこない相手を深追いする必要はまったくありません。あなたもそんな相手に余計な時間を費やさないでよかったと思って、次に進むべきです。

3. 「早くいい男見つけろよ」と言う

あなたに彼氏がいないことを知っていて、

「早くいい男見つけろよ」

なんていうセリフを言ってくるのは、あなたのことを恋愛対象ではなく、妹のような存在として見ている可能性が高いでしょう。

4. 二人で写真に撮りたがらない

どこかに遊びに行った記念にツーショット写真を残そうとしても、頑なに嫌がって一枚も撮らせてくれないのは非常に怪しいと言えます。
容姿にコンプレックスがあって極端に写真を嫌う男性がいるのも事実ですが、2人の関係を公表したくない、または他に付き合っている女性がいるためSNSにアップされてバレたら困るので拒絶しているケースもあります。

5. 体の関係しか求めてこない

会ってもすぐにセックス、そしてそのあとはすぐに「さようなら」、こんなデートが何回か続いたら彼の目的はあきらか。そうセックス目当てなだけです。あなたもセフレと割り切って付き合えるのならいいですが、もしちゃんとした恋愛関係を求めているのなら、そんな関係に足を踏み込むのはやめましょう。
セックスしか求めない男性からは、決して恋人としてのリスペクトや信頼関係は得られないでしょう。そんな関係はもはや泥沼のはじまり、あなたにはもっと相応しい恋がきっとあるはずです。

6. 好きな人の話をしてくる

これはとてもわかりやすい脈なしサインかもしれませんね。

とはいっても、その内容によっては、

脈なしから脈ありに変わることだって少なくありません。

たとえば、上手くいっていないことをアピールしてくるような内容であれば、

もしかしたらそれはあなたへのアプローチかもしれません。

このように完全に熱を上げている状態は間違いなく脈なしですが、

そうではない可能性があることを覚えておかないとチャンスを逃してしまうことがありますので、注意しましょう。

7. 飲み会で隣に座らない

同僚や仲間との飲み会。好きな人とは隣に座りたいものですよね。もちろんアナタは気になる彼の隣の席に座ります。飲み会が終わるまで彼はその席にいましたか?たまに席を外すことはありますが、そのまま帰ってこない男性のことは諦めましょう。

8. 家族の話題に関心を示さない

『彼女のことは好きだけど、背景にあるものは関係ない』と割り切っている場合は、彼自身の家族の話はもちろん、アナタが自分の家族の話をしても全く興味を示さない、もしくは、すぐに話題を変えようとします。
本気で恋をしていて『ずっと一緒にいたい』『いずれは結婚したい』などと考えているのであれば、過去の知らない時代を共有したいという欲求に駆られて子供の頃の話や家族の話を聞きたがるのが一般的な心理。

9. 常に割り勘である

2人で出かけてお茶や食事をしたとき、彼が割り勘にしようとするなら、それはあなたに対して「恋愛対象外だってことに気づけよ」という嫌い避けサインかも。

10.自分よりも友だち関係に優先順位を高くおいている

“男の付き合い”を口実に、あなたとの時間をちゃんと作ろうとしない男性は、あきらかに真剣みが感じられません。友だちは大切な存在ですが、でも恋人というのはより親密度の高い特別な関係。維持するにも、それなりの努力が必要だということを彼は理解していないようです。
もちろん友だち付き合いをゼロにしろというわけではありませんが、恋人を最優先にできないなら、それが果たして望ましい恋愛と思えるでしょうか。彼にとって都合のいい女にならないよう、気をつけて!

最後に:宙ぶらりんの関係を変えるのは”勇気”

いつも人目のつかないデート場所や時間帯で2人きりで会っている関係が続けば、彼への想いが強くなるほど不安になって寂しい想いをしますよね。
お互いに遊びのつもりで暇なときだけデートをする”気軽に付き合える相手”として割り切っているのならハッキリと線引きしようと問題ありませんが、貴女が本気で付き合う気があるのなら勇気を出して問いただしてみては?不安を解消できたり、新たなステップを踏み出すことができるハズ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存