「死ぬ時も一緒」同じ日に亡くなった老夫婦たち

スポンサーリンク

結婚65年目の夫婦が同じ日に亡くなる

2013年8月11日
米オハイオ州
ハロルドさん91歳とルースさん89歳の夫婦

※画像はイメージ

老人ホームで、結婚65年目の夫婦が、同じ日に11時間の時間差で亡くなった。
『デイトン・デイリー・ニュース』によれば、ハロルド・クネッケさんとルース・クネッケさんは、66回目の結婚記念日を数日後に控えた8月11日、ふたりで使っていた部屋で亡くなった。

結婚72年の夫婦、手をつないだまま亡くなる

2011年
アメリカ、オハイオ州
94歳の夫ゴードンさんと90歳の妻ノーマさんのイェガー夫妻

結婚72年になるイーガー夫妻は街へ出かけその途中で事故にあったとのこと。
ゴードンは家族に見守られ、妻と手をつないだまま午後3時38分に息をひきとりました。
そして午後4時38分、ゴードンが亡くなってちょうど1時間後に、ノーマも息をひきとりました。

実際の二人の写真。

看護師は、ふたりを同じ集中治療室にいれてくれたのです。彼らはICUで意識のないままずっと手をつないでいました。
葬儀では、ノーマとゴードンは手をつないだ状態で棺桶に入りました。家族は、そのまま火葬して、灰を一緒にしてあげるつもりだと述べています。

65回目の結婚記念日に同時に亡くなる

2009年11月13日
中国、江蘇省儀征市
李令国さんと魏修珍さん夫妻
共に83歳

※画像はイメージ

仲睦まじく幸せな日々を送っていた2人だったが、2006年、妻の魏さんが脳卒中で倒れてしまい、李さんが付きっ切りで妻を看病することになった。
魏さんは話すこともおぼつかない状況だったが、身振り手振りでコミュニケーションをとり、「水を飲みたい」「寝返りを打ちたい」など、李さんには妻の気持ちが手に取るようにわかったそうだ。

夫が必死の看護を続けていたが、看護の疲労が溜まった為か11月13日に夫が他界。悲しみにくれた妻も、夫の後を追うように、その3時間後に亡くなった。奇しくもこの日は二人の65回目の結婚記念日だったという。

家族の話では、魏さんの枕には大きな涙の跡が残されていたそうだ。

いつも仲良しだった夫婦が同時に亡くなる

2009年アメリカ
79歳だった夫ジェームズ・ブラッキンさんと、76歳の妻ロリーさん夫妻。

結婚59年目を迎えていた夫婦は、療養所の同じ部屋の中である朝、ほぼ同時に亡くなった。不思議なことに、特に調子が悪い様子でもなかった妻は、「今日死んじゃうの」と告げた後しばらくして他界、直後に夫も息を引き取っていたことが判明したという。

看護助手がロリーさんの部屋に行くと、すでにロリーさんの呼吸は止まり、すぐにジェームズさんも息を引き取っていることに気が付いた。医師は「ジェームズさんはロリーさんが亡くなったことがわかり、ショックで他界したのだろう」と推測する。

ジェームズさんとロリーさんの告別式は一緒に開かれた。駆け落ちだった2人は結婚式が挙げられず、いつか行いたいと夢見ていたそうだが、長女キャロルさんは「2人が居なくなって寂しい」とした上で、「こうした形になったことは嬉しい」と、夫婦同時の“旅立ち”には、喜びも感じているという。

同じ日に生まれた夫婦が同じ日に亡くなる

2008年2月9日
アメリカ、サウスダコタ州
ケント&ダイアナ・クラフト夫妻

※画像はイメージ

米国サウスダコタ州のローカル紙“Argus Leader”が、同州スーフォールズで43年の長きにわたって仲睦まじく暮らしてきた老夫婦の死のことを伝えている。ケント&ダイアナ・クラフト夫妻は、2月9日、自宅で寄り添うように倒れているところを発見された。二人とも既に息はなかった。

妻のダイアナさんは夫のケントさんに支えられながら、筋萎縮性側索硬化症(ルー・ゲーリック病)との闘病生活を送っていた。
夫のケントさんは特に病を患っていたわけではないらしいのだが、突然の心臓発作に襲われたと見られている。

同じ日に亡くなった二人だが、実は生まれた日もまったく同じだった。
共に1941年9月2日生まれだったのだ。
出会った直後、自分たちの生年月日がまったく同じであることを知った二人は運命的なものを感じたに違いない。

同じ日に生まれた夫婦、1日違いで亡くなる。

2013年
アメリカ

レス&ヘレン・ブラウン夫妻。
共に94歳で永眠

2人とも1918年の12月31日生まれと年齢も誕生日も同じで、高校時代からの付き合いだったそうです。
今年の7月16日に妻のヘレンさんが亡くなり、夫のレスさんは翌日の7月17日に亡くなりました。94歳でした。

2人は高校時代に出会い、両親から大反対を受けて1937年9月19日に駆け落ちしたそうです。
長男のレス・ジュニアさんは「2人は75年間、毎日一緒に過ごしていた」と語り、末っ子のダニエルさんは、父は『ヘレンなしには生きていたくない』が口癖だった」と語っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存