自分にやさしく人にやさしく

スポンサーリンク

人に優しく接していると、

うつ病になる危険性が減ると

言われています。

優しさや寛容さは、

ストレスをつかさどるホルモン

「セロトニン」の生成を

促すからだそう。

まずは、自分に優しくしてみる。

そうすると、他人にも優しくなっていき

他人へのイライラはいつしか減っていく

人に優しく出来ないときは、

それは自分へのSOSのサイレンが

鳴っていると思ってみてください。

自分に優しくしてーー!

という内なるところからくる叫び。

「見返りを求めて、親切にする」

のではなく、「過去に他の人から受けた

親切に恩返しをする」と考えればよい

lulu0803さんのまとめより転載

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存