今あるものに目を向ける

スポンサーリンク

私にはお金がない

私には時間がない

私には魅力がない

もっと仕事が

できるようになりたい

もっと人に

好かれるようになりたい

人と比べて 自分には

「ない」「たりない」

と 思ってしまうのが

悩みの始まりです

「ない」「たりない」

と思っていると

「やっぱりね」「ほら」

という出来事を

体験し続けます

そういう体験をしたから

そう思うのではなく

そう思っているから

そういう出来事が

起こります

自分には

「ない」「足りない」

と落ち込んだ時には

意識的に

「ある」に目を向けて

「ある」に気づいてください

私にはお金がある

私には時間がある

私には魅力がある

実はわりと

仕事ができてる

実は好いて

くれている人もいる。

「ない」より「ある」に

目を向けることが大切です。

それでもあるに

目を向けれない人や

自分の「ある」を

信じれなかったり

「ある」と思えない人は

「かも」をつけて

つぶやいてください

私にはお金があるかも

私には時間があるかも

私には魅力があるかも

実はわりと

仕事ができてるかも

実は好いてくれている

人もいるかも

最初は思えなくてもいいです

今は信じられなくてもいいです

でも「思ってみよう」

「信じてみる」から

始めると「そうなんだ」という

現実(証拠)がやってきます

どんな現実がやってくるか

楽しみですね

出典:心屋仁之助

「自分がイヤだ!と思ったら読む本」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存