気持ちを切り替えたい時に読みたい名言 part2

スポンサーリンク

(1)

些細なことは気にしないでおきましょう?だって、些細なことですもの

(2)

冒険とは、死を覚悟して、そして生きて帰ることである

(3)

過失の弁解をすると、その過失を目立たせる

(4)

時代を変えるのは思想や考えではなくて、人と人とのつながりじゃないかな

(5)

「良いことは長く続く」という考えを選びましょう。良いことは長続きしないという昔の誤った考えを使う必要はまったくありません

(6)

なんのためにあなたたちは生きているのですか。国のためですか、家のためですか、親のためですか、夫のためですか、子のためですか、自己のためですか。愛するもののためですか。愛するものを持っておいでですか

(7)

ほんとうに黙することのできる者だけが、ほんとうに語ることができ、ほんとうに黙することのできる者だけが、ほんとうに行動することができる

(8)

手軽なことだ、災難を身に受けない者が、ひどい目にあってる者らに、あれこれと忠告するのは…

(9)

愚かな者も黙っているときは、知恵のある者と思われ、そのくちびるを閉じている時は、さとき者と思われる

(10)

書く事は正確な人を作る

(11)

わたしだって天才じゃないから。ベストをつくすだけよ

(12)

ことわざで人を納得させてはいけない

(13)

作者はすべてを書かなくても、すべてを知っている

(14)

ビジョンは大きいほうがいい。たとえ自分が実現できなくても、バトンタッチすればいいのですから

(15)

コミュニケーションは、近づくことと離れることの両方ができることによって、円滑に行われる

(16)

心ある人よ、押しつけることなかれ あなたがこの世で得た知識も道徳も すべての時、すべての事象、すべての人に当てはまるとは限らない

(17)

時に、人生を変える一言と重要なタイミングがある

(18)

だいたい相談をしたがる人間は、相談する相手から返ってくる答えを無意識のうちに想定しているものだ。だから、自分の気持ちに同意してくれる相手こそが、最高の相談相手ということになる

(19)

多数派のほうが安全だと…思い込んでいたら、間違いである。多数派はあるピークを境に必ず少数派に叩き落とされる運命にある

(20)

改革を実行するということは、まず改革にあたる者が、自分を変えることだ。自分を変えるということは、生きかたを変えることだ。かなりの勇気がいる

(21)

あなたの敵から、目を離さないようにしなさい。だって、あなたの欠点を最初に見つけてくれる人達なんだから…

(22)

朝の1時間を逃がしてみなさい。その日1日中、それを探し回ることになるよ

(23)

あらゆる偉大な発見は、考えるよりも先に感じられる人間によってなされる

(24)

なんでもいいってのが、いちばん困る。「何にでも効く」というクスリが何にも効かないのと一見似ている

(25)

何も考えないほうがいい。何かすることが残っているうちは…

(26)

ほんとうの老化は、夢も見ず、自分の可能性にも見切りをつけたところからはじまる

(27)

無知は危険だが、無責任な知識はもっと危険だ

(28)

カッコつけるのは疲れたでしょ?案外誰も気にしてないよ 迷惑をかけるのがイヤだなんて一人で歩いて来たつもりなの?

(29)

私だけは違うと言う、みんなと同じセリフ、みんなと同じ考え方

(30)

同じような過ちを誰もが持っているのは他人をゆるせる広い心を持てるため

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存