落胆するよりも、次の策を考える方が人生楽しいじゃないか。

スポンサーリンク

(1)

成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない

(2)

苦しむことから逃げちゃイカン。人生はずっと苦しいんです。苦しさを知っておくと、苦しみ慣れする。これは強いですよ

(3)

好きなことをやるのは当たり前。だって、その方が頑張れるもの。でも、それだけじゃダメ。頭を使って、知恵を振り絞らないと。成功するんだという強い意志を持って努力しないと

(4)

日本を今一度せんたくいたし申候

(5)

わたしは、決して、失望などしない。どんな失敗も、新たな一歩となるからだ

(6)

じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め

(7)

強い人が勝つとは限らない。素晴らしい人が勝つとも限らない。私はできる、と考えている人が結局は勝つのだ

(8)

リーダーとは「希望を配る人」のことだ

(9)

あなたの能力に限界を加えるものは、他ならぬあなた自身の思い込みなのです

(10)

例え、例えですね、明日死ぬとしても、やり直しちゃいけないって、誰が決めたんですか?誰が決めたんですか?まだまだこれからです

(11)

「プレッシャーはその人の持っている器に対してかかるものだ。器が大きければプレッシャーを感じることがないはずだ」と言い聞かせている

(12)

今日が人生最後の日だったら、今日やろうとしていることをやりたいか

(13)

世の中に失敗というものはない。チャレンジしているうちは失敗はない。あきらめた時が失敗である

(14)

登頂に成功すると、自分の心にあった壁が壊れた。そして不可能は自分が作り出しているもの、可能性は自分の考え方次第で、無限に広がっていくんだということに気づいた

(15)

人間にとって大事なことは、学歴とかそんなものではない。他人から愛され、協力してもらえるような徳を積むことではないだろうか。そして、そういう人間を育てようとする精神なのではないだろうか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存