変化こそ、機会の母である。自分を変えたい時に読みたい名言 part4

スポンサーリンク

(1)

変わり続けるからこそ、変わらずに生きてきた

(2)

病気は変化を起こすための強力な刺激であり、人によっては内面的葛藤を解決する唯一の手段だ。治る患者は、病気を人間的成長のための絶好の機会と考える。言い換えれば、病気こそ本当の意味での贈り物と考えるのだ

(3)

人生で我々が心から受け入れるものはすべて、変化を遂げる

(4)

変転する状況のただ中で、ひとりの人間が終始一貫性を保つただひとつの可能性は、すべてを支配する不変の目標に忠実でありながら、状況に応じて変化することにある

(5)

万物は流転している。汝自身も絶え間なく変化し、少しずつ衰退してゆく。そして、全宇宙は汝と共にある

(6)

会社が変化してくれると思ったら大間違い。自分が変化を起こす核になるべきなんです。それをさせてもらえない会社なら、さっさと辞めたほうがいいと思います。そうでないと、会社もそこで働く人も将来はないですから

(7)

日常生活において比較的小さな変化を望んでいるのであれば、行動や態度を変えればそれで目的は達成できるだろう。しかし、「著しい変化」を遂げたいのであれば、パラダイム(考え方、見方)を変えなければならない

(8)

言い訳をするな。行動せよ。変化を起こせ。そして、歴史を変えよ

(9)

変化を起こすには、恐れずに最初の一歩を踏み出すということです。そうでなければ、変化を起こすことはできません

(10)

偶然、何かを聞くなんてことはないとしたら? 誰がどんなことをあなたに言おうと、その裏には何か理由があるとしたら? もし、ただ一つの心、宇宙的な心があり、それは毎日、あなたに語りかける以外、何もやってはいないとしたら? そう考えると、人の批判を聞く時のあなたの態度に、何か変化が起きませんか

(11)

祈りの神に対する効果の程はわからないが、祈っている人に起こる心身の変化は、科学的な研究の対象になる

(12)

毎日、子供の目をしっかりと見て「いってらっしゃい」「おかえり」と言っていますか。子供の心の温度を常に感じていたなら、小さな変化にもすぐ気づくはず

(13)

30日の実験 ー たった30日でいいから、日々のルーチン生活にシンプルな何かを「足してみる」あるいは「引いてみる」。たったそれだけのことで、単調だった日々の生活に大きな変化が起こる。人生が変わる

(14)

もし変化を望むなら、その変化が起こる前に、あなたがその変化そのものにならなくてはなりません

(15)

小さな変化でいい。大きな変化とか、大きなイノベーションと考えるから苦しくなる。目の前にある事象一つひとつをとらえて変えていくことが、大きな変化につながっていく

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存