変化を起こせ。そして、歴史を変えよ。人生を変えたい時に読みたい名言

スポンサーリンク

(1)

人情や世相は、たちまちにしていろいろに移り変わるものであるから、あまりその一端だけを真実なものと考えすぎないほうがよい

(2)

就職における最も危険な間違いは、好きかどうかでなく、有利かどうかで選んでしまうことです。花形産業は移り変わる。目先のことにとらわれてはいけません

(3)

万物は流転する

(4)

たとえ平凡な能力の人間でも、気が散るような娯楽や職をきっぱりとやめて、それまで学んできた計画に集中して実行するならば、目覚ましい変化を遂げて、人類の中で際立つ成功をおさめることができるだろう

(5)

何か一つ趣味を持たない限り、人間は真の幸福も安心も得られない。どんなものに興味を持とうと、その人の人生は素晴らしいものに変化する

(6)

よい変化には必ず苦痛が伴う。それが特徴である

(7)

あえて他人と違うことをする人間がいなければ、私たちの世界はよい変化を遂げることなどできない

(8)

勝つ者はプラスの「自己期待」を持ち、それが欲求を創造する。彼らは現状に満足していない。彼らはより良い方向へ変化したがっている

(9)

進退きわまって四方八方敵だらけとなり、もう一刻も持ちこたえられないという気持ちになっても、決してそこで手放してはいけません。情勢が一変するのは、まさにそれからなのですから

(10)

まったく逆説的なことだが、成長や改革、変化においてのみ、真の安定を見つけることができる

(11)

変化(を作る)というのはライフスタイルの提言だと思う

(12)

「本当の自分」を知り、本当の自分に根差した「本当の目標」を見つけて、時代がいかに変化しようとも、常に変わらない「自分らしさ」を持ち続けるという、強固なアイデンティティーを確立しなければいけない時代なんだよ

(13)

言葉の使い方一つで、相手との関係はガラリと変わるようになります。言葉には、人間関係を一変させるパワーが備わっているのです

(14)

(企業や事業の)予期せぬ成功や予期せぬ失敗は、消費者側の認識の変化によるものであることが多い。認識の変化が生じても、事実は変わらない。起こるのは意味の変化である

(15)

いま全てが一変してはならぬという法など、どこにあるのか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存