変化を起こせ。そして、歴史を変えよ。人生を変えたい時に読みたい名言 part2

スポンサーリンク

(1)

いつもニコニコしている人は要注意です。笑顔の仮面をつけているようなもの。楽しい時に笑い、腹を立てれば怒るもの。時と場合によって表情は変化するのがふつうです

(2)

創造し続けようと思う人間には、変化しかありえない

(3)

人間社会の中で一番大切なものは人間そのものでしょう。政治も経済も文化も家庭も、それを司る人間によってどのようにでも変化するからです。腐敗と堕落で奈落の底に落ちてしまう場合もあるし、豊かで平和な桃源郷を作ることもできるのです

(4)

今の国会議員が去って行くような案を出さないと、日本は変わらないです

(5)

古い友人をいつまでも大切にしている人と、絶えず新しい友人を求めて、交友関係が始終変わっている人とがある

(6)

個人が変われば、社会が変わり、国家が変わる。そして、世界が変わる

(7)

変化は呼吸するのと同じくらい自然なことだ。変化を拒むことはできない。だが、変化は私たちを傷つけようとして起こるのではない。変化は私たちが成長を続けている証しなのだ

(8)

変化への第一段階は受け入れることだ。いったん自分自身を受け入れたら、あなたは変化への扉を開けたのだ。あなたのすべきことはそれだけである。変化はあなたのすることではなく、あなたが任せることだ

(9)

どんな人間でも、目をかけてあげたら、それなりに能力を発揮するもんやな。変わるもんやな

(10)

窮すれば則ち変じ、変ずれば則ち通ず ー 行き詰まってどうにもならなくなると、何かが変わらざるをえなくなる。何かが変わると、おのずと道は開けてくる

(11)

常に心を変化に向けて開いておこう。変化を歓迎しよう。もてなそう。自分の意見や考えを何度も検討し直して、初めて人間は成長できるのだ

(12)

かつて決意して何か変わっただろうか。行動を具体的に変えない限り、決意だけで何も変わらない

(13)

「愛」は「憎しみ」に変わるとよく言われるけれど、「憎しみ」が「愛」に変わることだってよくあるんだよ

(14)

着る物も住む場所も乗物も変わったが、人間の中味はたいして変わっていない

(15)

男は言い寄る時だけが春で、夫婦になってしまうともう冬だ。女は娘でいるうちは五月の花時のようだが、亭主持ちになるとたちまち空模様が変わる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存