それは変化しなさいという心の声。不安を振り払いたい時に読みたい名言

スポンサーリンク

(1)

緊張したり、不安になったら、深呼吸しなさい

(2)

人は、不安なときに攻撃的になります。怯えているだけです

(3)

不安はなくならない。不安は自分そのもの

(4)

不安に支配されると、人は消耗していきます。心にとっての最大の敵は、不安なのです

(5)

失敗や不安の考えが生じたときは、ただちに成功と富のアイデアに置き換えなさい

(6)

トマトがメロンになろうとするから不安なんです

(7)

失敗した人は、他人から傷つけられた記憶は鮮明だが、恩とか感謝といった、喜びの記憶が薄い。つまり、失敗する人は、恐怖や不安の記憶に支配されている人が多い

(8)

人は明日の朝を迎えるにさいして、なんらかの恐怖と希望と心配を持たずにいられない

(9)

「私のこと愛してる?」とか、「どこ好きって?」って。だいたい、そんなこと問いつめてどうするの

(10)

人間の行動には二つの行動しかない。「不安」か、「愛」か。他の選択の余地は無い。これ以外の選択肢が無いからだ。だが、どちらを選ぶかは自由に決められる

(11)

一流は常に不安と自信が背中合わせにある

(12)

わたしは「不安」なんだ。と自覚できるのはすごいことだよ。無自覚な不安が他者に向かうと「いじめ」、自分に向かうと「うつ」になる

(13)

神が存在すると思わざる人は自己を偽るものなり。たとえ、かかることを絶えず確信しても日夜不安になるがゆえなり

(14)

宗教は間接的にも直接的にも、教義としても比喩としても、いまだかつて一つの心理を含んだことはない。というのは、どんな宗教も不安と欲求から生まれたものだからである

(15)

不安を持つから動き出す

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存