それは変化しなさいという心の声。不安を振り払いたい時に読みたい名言 part2

スポンサーリンク

(1)

私がこれまで思い悩んだことのうち、98パーセントは取り越し苦労だった

(2)

疑いようのないことなら議論は起こらないだろう

(3)

不安のあるプロジェクトこそ追い求めるべきだ

(4)

大衆は外交官から成り立っているのではなく、また国法学者から成り立っているのでもなく、まったく純粋に理性的判断などできぬ、動揺して疑惑や不安に傾きがちな人類の子供たちから成り立っている

(5)

不安が、ある特定の状況や対象に特化されて起きるようになると、それは恐怖と呼ばれる

(6)

「あたし…不安なの。うまくやっていけるかしら」 ー やれるとも。のび太くんを信じなさい。のび太くんを選んだきみの判断は正しかったと思うよ。あの青年は人のしあわせを願い、人の不幸を悲しむことができる人だ。それがいちばん人間にとってだいじなことなんだからね。彼なら、まちがいなくきみをしあわせにしてくれるとぼくは信じているよ

- しずかちゃんとパパ『ドラえもん』

(7)

いつも不安で不安で仕方がない。おれほど憶病者はいない。開き直らないとむちゃできない

(8)

いらぬ取り越し苦労をするよりも、前もって考えたり計画するほうが大事だ

(9)

とにかく、強い願いを持ち続けていれば、降ってわいたようにチャンスがやってくるものです。そのとき、取越し苦労などしないで、躊躇なく勇敢に実行を決心することです

(10)

不安に打ち勝った者は、もはやこの世に生きるのではなく、神の中に、永遠の中に生きているのだ

(11)

愛すれば、話が解る。愛すれば、心が通う。愛すれば、機転がきく。愛すれば、気苦労なし

(12)

不安は人生を蝕む錆であり、その輝きを破壊し力を弱める

(13)

大切なのは、けっして不安になりすぎないこと。すべてのことは、時がくればうまくいく

(14)

安定は愛を殺し、不安は愛をかき立てる

(15)

人間の値打ちというのはどこにあるのでしょうか。それは、ほかに似た人がいないということです。何をしたから値打ちがあるとか、何かをしないから値打ちがないとかいうことではありません。たったひとりの自分だから値打ちがある、と考えればいい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存