足踏みしても靴底は減るぜ。人生に役立つ名言 part2

スポンサーリンク

(1)

人間、好きなことをやっているときって、光るんだよね

(2)

愛の物語が幕を閉じたときは、そっと爪先立って抜け出すこと。相手の男の重荷になるべきではない

(3)

未来は、「今、我々が何を為すか」にかかっている

(4)

どんなに難しいプレーも、当然にやってのける。これがプロであり、僕はそれにともなう努力を人に見せるつもりはありません

(5)

何かを始めるのは怖いことではない。怖いのは何も始めないことだ

(6)

思いついたプレーのなかで、いつも一番難しいものを選択することにしている

(7)

この手はいつか偉大なことを成し遂げるかもしれない。この手はいつか驚くべき仕事をするかもしれない。橋を架けたり、病人を治したり、ホームランを打ったり、魂を揺さぶるような小説を書いたりするんだ。この手はいつか運命を変えるかもしれないんだ

(8)

自分一人で石を持ち上げる気がなかったら二人でも持ち上がらない

(9)

楽天家は、困難の中にチャンスを見出だす。悲観論者は、チャンスの中に困難を見る

(10)

私の出会った成功者たちは皆、自分を信じるようになったときに人生が好転し始めた、と言っている

(11)

困れ。困らなきゃ何もできない。人間に必要なのは困ることだ。絶体絶命に追い込まれたときに出る力が本当の力だ

(12)

何のリスクも取れない人間は、人生で何一つ成し遂げることはできない

(13)

失敗とは再始動したり、新しいことを試したりするために与えられたチャンスだ。私はそう信じている

(14)

我々の最も大きな弱点は、諦めることにある。成功するための最も確かな方法は、常にもう一度だけ挑戦してみることだ

(15)

誰かに「ダメだ」と言われたとしても、それは最初の一歩にすぎない。習得しなければならないのは、その「ダメだ」という言葉に打ち勝つことだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存