目標がその日その日を支配する。目標に近づく為の言葉

スポンサーリンク

(1)

計画のない目標は、ただの願い事

(2)

たった一歩で出来る目標も、長くかかる目標も、手を抜かず全力が一番いいよね

(3)

自信は持っても過信はするな

(4)

実力を蓄えて物事を動かし、たくさんの経験、また繰り返しの失敗が良い結果に変わる。数字だけが結果ではない

(5)

難易度を調整せよ。易しすぎれば、退屈する。難しすぎれば、無力感にとらわれる。自分が全力で挑戦して、やっとクリアできるような目標を立てよ

(6)

無理な目標は立てない。自分ができる簡単な目標を作り一つ一つこなしていく。そうすれば最初無理だと思っていた目標が簡単な目標となる

(7)

登山で一番重要なのは、登ることじゃなくて執着しないということ。夢、目標を持って向かっていくことは実は簡単なんです。でも、途中で下りなければいけないときがある。そのとき一番大切なのは、執着しないことです

(8)

目標を達成するには、全力で取り組む以外に方法はない。そこに近道はない

(9)

生きてますか? 笑えないですか? 楽しいですか? ムカつきますか? ま、何でもいいけど。継続は力なり。夢とか目標とかやりたい事とか、そんなん無くたっていい。毎日生きることを続けてください。気がつけば笑ってたり、これでよかったって思えるんじゃないかな

(10)

僕は願いを現実のものにしていく人間の能力を信じています。本当に信じているのです。その願いは、ただの夢ではなく、目標に姿を変えます。自分の意識や無意識の力で、それを現実のものにすることができるのです

(11)

目標のメダルを取ることができてよかった。満足感がある。これが最後の五輪かもしれない。自分の年齢に勝てたことを誇りにしたい

(12)

優れた結果を得るためには、二、三、のきわめて重要な目標にフォーカスし、単に重要なものは脇によけておかなくてはならない

(13)

心は正しい目標を欠くと、偽りの目標にはけ口を向ける

(14)

いったん仕事に着手したら、目標とするすべてが得られるまで手を離すな

(15)

ここまで来て思うのは、まず手の届く目標を立て、ひとつひとつクリアしていけば、最初は手が届かないと思っていた目標にもやがて手が届くようになるということですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存