千里の道も一歩から。前進する為の言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

愛を優しい力と見くびった所から、生活の誤謬は始まる

(2)

すべては、飲み会から始まる。でも、飲んでるだけじゃ、夢は叶わない

(3)

すべての心理学の核心的問題はたった一つ。「私」はどこにいるのか?「私」はどこから始まるのか?「私」はどこで終わるのか

(4)

「恥ずかしい」と感じることから進歩は始まる

(5)

自分自身を愛することは、一生涯続くロマンスを始めることである

(6)

結婚生活の破綻は、ちょっとした心遣いを忘れるところから始まる

(7)

本当の愛は、もはや何一つ報酬を望まないところに始まるのだ

(8)

敗北したところから、すべてが始まる。それが敗北の深い意味である

(9)

壮大な交響曲もたったひとつの音符から始まる

(10)

世の中がどんなに変化しても、人生は家族で始まり、家族で終わることに変わりはない

(11)

九層の台も累土より起こり、千里の行も足下より始まる

(12)

愛はまず家庭から始まるのです。愛は家庭に住まうものです

(13)

すべて偉大なことは、小規模に、少人数から始まるものだ

(14)

すべての革命は、ひとりの人間の心に思いつかれた、ひとつの思想にほかならなかった

(15)

0歳から始まる、よい習慣のくり返しだけが、人間をつくる最大条件であろう。しかも、親の意識と努力と忍耐だけが、それを可能にするのである

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存