旅人よ、道はない。歩くことで道は出来る。前進する為の言葉

スポンサーリンク

(1)

汚れた成功者より、たとえ成功しなくとも、正直に自分の人生を正面を向いて歩いている人達の方が、人生は何倍も尊く輝いてるもの

(2)

君が君でいる事が何よりも大切なんだから

(3)

座ってもよい、歩いてもよい、走ってもよい。ただし、絶対にぐらついてはならない

(4)

悩んだら歩け。振り返らないのが男ってもんだ

(5)

歩き3年、ころび5年、ずっこけできて10年といって、歩いているだけで笑わせるのに最低3年かかる。それだけ笑いの芸とは厳しいものなんです

(6)

転んだら起きてまた歩けばいいじゃないか

(7)

仕事一本、夢一本、ロマンひとすじ。自分だけのエリート街道を作ってそこを歩く。そうやって生きていくだけ

(8)

知らんからのんきに考えとるけどね、実は自己の履歴書を掲げて歩いとるようなもんだ、面(つら)というものは

(9)

背伸びをしながら歩く人は、石につまずいたとき、簡単に転んでしまう

(10)

二本の道があったら困難なほうの道を選んで歩きなさい

(11)

歩いた足跡で、ひとは永遠に知られる

(12)

苦しみも悲しみも、自分の荷は自分で背負って歩きぬかせてもらう。私の人生だから

(13)

猫は地上に舞い降りた精霊に違いない。猫は、落ちることなく雲の上を歩くことができるだろう

(14)

君は山を呼び寄せる男だ。呼び寄せて来ないと怒る男だ。地団駄を踏んでくやしがる男だ。そうして山を悪く批判する事だけを考える男だ。なぜ山の方へ歩いて行かない

(15)

いいですか いくらノロいくても構いませんよ 大切なことは いつでも前を向いて 自分の道を歩くことですよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存