おまえの道を進め。人には勝手なことを言わせておけ。始まりの言葉

スポンサーリンク

(1)

今を戦えないものに、次とか来年というを言う資格はない

(2)

「不可能」と言う文字は、愚か者の辞書にしか存在しない

(3)

明日からがんばるんじゃない。今日をがんばり始めた者にのみ明日がくるんだよ

(4)

人間、志を立てるのに遅すぎるということはない

(5)

人生で最も輝かしいときは、いわゆる栄光の時なのではなく、落胆や絶望の中で人生への挑戦と未来に成し遂げる展望が湧きあがるのを感じたときなのだ

(6)

結局、勝利者とは、自分には出来るんだと考えている人たちのことである

(7)

かつてない困難からは、かつてない革新が生まれ、かつてない革新からは、かつてない飛躍が生まれる

(8)

失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければそれは成功となる

(9)

人の成功、不成功は、いつ、どんな時期にどんな人と会えるかだ

(10)

生きるとは、呼吸することではない。行動することだ

(11)

行動を起こすから、その先になにかが生まれる。変化は突然ではなく小さな努力の積み重ねから生まれるんです

(12)

行動は必ずしも幸福をもたらさないかも知れないが、行動のないところに幸福は生まれない

(13)

成功するには、成功するまで決して諦めないことだ

(14)

この世は、興味あるもので満ち満ちている。こんな素晴らしい世界で、だらだらと人生を送るのは、もったいない

(15)

忘れてはいけない。幸せはあなたが何者であるか、あるいは、何を持っているかによって決まるのではない。何を考えるかによって決まるのだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存