自分の姿をありのまま直視する、それは強さだ。強くなりたい時に読みたい名言

スポンサーリンク

(1)

何のために生きているのか、それを持った人は強い

(2)

依存心が強い人は、他人を恐れています

(3)

愛は死よりも強く、死の恐怖よりも強い。愛、ただこれによってのみ人生は与えれられ、進歩を続けるのだ

(4)

彼、強いよ。だって、弱いってどういことか知っているから

(5)

力強い握手ほど気持ちがよいものはない。生きる自信を強く感じるものだ

(6)

人は強いというだけで誰かを傷つけてしまい、弱いというだけで誰かを憎んでしまう

(7)

善にも強ければ、悪にも強いというのが、もっとも強力な力である

(8)

本当に強いって事はな、誰を倒したかじゃない。何を守ったかだ

(9)

情報もよかろう。しかし、生の体験は強い

(10)

勝つ、と決めたものが勝つ。勝ってみせるという一念が強いものが勝つ

(11)

自ら勝つ者は強し

(12)

強いってことは泣かないことじゃない。泣いてもまた、笑えること

(13)

一般に鈍いというと、マイナスのイメージが強いが、鈍さを馬鹿にすべきではない。鈍さも見方を変えれば才能で、それこそが誠実さや、一途さや信念といったものを生み出す原動力となるはずである

(14)

一人より十人の方が強いのは綱引きである。発想とは、一人の頭が、十人よりも強い力を出す技術を言う

(15)

愛は、私たちを幸福にするためにあるのではなく、私たちが悩みと忍耐においてどれほど強くあり得るかを示すためにある

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存