意欲から行動が生まれる。踏み出したい時に読みたい言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

適切な行動に全力をかけたひとは、このうえなく豊かな知恵の報酬を与えられます

(2)

弱いとは、行動が感情に支配されることである。強いとは、行動によって感情を支配することである

(3)

やってみないと分からない。行動してみる前に考えても無駄です。行動して、考えて修正すればいい。それが人生だし、それが商売だ

(4)

夢のある者には希望がある。希望のある者には目標がある。目標のある者には計画がある。計画のある者には行動がある。行動のある者には実績がある。実績のある者には反省がある。反省のある者には進歩がある。進歩のある者には夢がある

(5)

成功とは行動することであり、祈ることではない

(6)

自分のビジョンや目標を持つ人は、それをなんとか達成しようとする意思が働き、前向きの考え方をするようになる。おのずから、行動もそれに従い、活気のある生き方ができるようになる。将来へのビジョンを頭に思い描くことにより、生きる態度も変わってくる

(7)

教育の最大の目標は知識ではなくて行動である

(8)

あなた自身が信じていないことは、口で言っても、書いても、また、どのような行動をしてみても、他人を動かすことはできない

(9)

勇気とは、恐ろしくて半分死にそうになっている時でさえ、その場に必要な行動が取れる能力である

(10)

突き詰めて言えば、人間とは思考ではなく、行動である

(11)

善はただ一つしかない。それは自分の良心に従って行動することである

(12)

積極的な人は、さっさとムダなく歩くものである。それは、いつも目的意識をもって行動していることの反映だ。歩くのを速くすれば、あらゆる動作も機敏になってくる

(13)

人生を建設するには一つ一つの行動からやっていかなくてはならない

(14)

人間は目的を持つと、行動するようになる。目的こそ活力の素となる

(15)

真に素晴らしい本は内容以上のことを教えてくれる。その本を置き、仕入れた知恵を試したくなる。読むことで、行動せずにいられなくなるのだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存