成功は旅路であり、終着駅ではない。成功する為に読んでおきたい言葉

スポンサーリンク

(1)

成功は祝福せよ 失敗の中にもユーモアを見い出せ

(2)

人は自分が置かれている立場をすぐ環境のせいにするけれど この世で成功するのは立ち上がって自分の望む環境を探しに行く人 見つからなかったら創り出す人である

(3)

成功と幸福とを、不成功と不幸とを同一視するやうになつて以来、人間は眞の幸福が何であるかを理解し得なくなつた。自分の不幸を不成功として考へている人間こそ、まことに憐れむべきである

(4)

他人の幸福を嫉妬する者は、幸福を成功と同じに見ている場合が多い。幸福は各人のもの、人格的な、性質的なものであるが、成功は一般的なもの、量的に考へられ得るものである。だから成功は、その本性上、他人の嫉妬を伴ひ易い

(5)

成功する人と失敗する人の違いは簡単なこと。決めたときにすぐ実行できるか、できないか。達成しようと本気で思っているかいないか

(6)

組織は1人より賢い 割り箸1本はすぐ折れても 100本あったら折れない 1人で成功した人なんて 人間じゃないと思います

(7)

才能より選択にパワーを使え。お前には才能がある。だけど才能だけではだめだ。もっと大切なことは、正しい選択なんだ

(8)

面白がってやっているヤツと、苦労してやっているヤツと、どっちが勝つかな。 やっぱりさ、面白がってやっているヤツにはかなわないんだよ

(9)

言葉で共感を得られなければ、決してリーダーにはなれない。いまの時代、黙っていても察してもらえるというのは、甘い考えだと思う

(10)

成功する人と、そうでない人の差は、紙一重だ。成功しない人に熱意がないわけではない。違いは、粘り強さと忍耐力だ。失敗する人は、壁に行き当たったときに、体裁のいい口実を見つけて、努力をやめてしまう

(11)

いまこの1秒の集積が1日となり、その1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、1年となって、気がついたら、あれほど高く、手の届かないように見えた山頂に立っていた、というのが私たちの人生のありようなのです

(12)

情熱が強い日もあれば弱い日もある。ただ、強い日があるということは、ここで辞めてしまうと後悔につながる。サッカー選手であり続けたい

(13)

母は僕たち兄弟に朝いつもこう言っていた。『カール、靴を履いて。オスカー、義足を着けなさい』と。だから自分に障害があるとは思わずに育った。違う靴を履くだけだと思って育ったんだ

(14)

八方塞のときは、ときには立ち止まって休むことも意義があると思う。へたにあがいても、泥沼に陥るしね。ただ、逃げない気持ちは大切。立ち止まって休んでも、気持ちが逃げていなければ、きっと光が見えてきて、また走り出せる

(15)

年齢が上がってくると、刺激がなくなってくるんだよ。自分ひとりでやっていると、なんとなく妥協してしまうところがある。若い連中と一緒にやると刺激になっていい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存