自分の道は、自分が決める。あなたの心を燃え上がらせる本気の名言 part2

スポンサーリンク

(1)

楽な道を歩もうとする人は多い。楽して儲けようとする人も多い。需要と供給の関係から明らかなように、そのような人には平凡な結果しか待っていない

(2)

成功の鍵は的を見失わないこと。自分が最も力を発揮できる範囲を見極めて、そこに時間とエネルギーを集中するんだ

(3)

「君にそんなことができるはずはないよ」とあなたに言ったのは誰ですか?その人は、あなたの限界を定める資格を持つほど大きな成功を収めたというのでしょうか

(4)

大人物と小人物の差異は、一度決心すれば死ぬまでやり遂げるという覚悟があるかないかにある

(5)

アイデアの良い人は世の中にたくさんいるが、良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。我々はそれをがむしゃらにやるだけである。それはよい考えだとなったら、多少の無理はあってもよいから、それをいかにしてやるかを考える

(6)

人のために生きる人が強い。保身ばかり考えている人は弱い。求められる人になると生きる力が倍加する

(7)

商いとは他でもない、ネバリである。ネバリを忘れては儲けることなどできないし、商いそのものが成り立たない

(8)

あなたが倒れたことはどうでもいいのです。私はあなたが立ち直ることに関心があるのです

(9)

人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。自分自身の中に、それを左右するカギがある

(10)

負ける負けると思えば負け、勝つ勝つと思えば勝つものなり。負けると思いて勝ち、勝つと思いて負けることもあれど、人には勝つものと言い聞かすべし

(11)

多くの人は、自分にはなれないものになろうとしている。あなたはあなたのままでいいのだ

(12)

モチベーションとは、夢が作業着を着るときだ

(13)

ぐずぐずしている間に、人生は一気に過ぎ去っていく

(14)

するのが怖いということは、次にすべきことがハッキリしているということだ

(15)

振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存