遅れても。最後まで頑張れ。あなたの心を燃え上がらせる本気の名言

スポンサーリンク

(1)

自分がやりたいこと、自分が目ざすものがあれば、たとえそれが将来的にあまり光が当たりそうではなくとも、思い切って進むべきだ。紆余曲折のない人生などあり得ない。安定した生活など歴史上どこにもない

(2)

身を粉にするな、頭を粉にせよ。最悪のあとには必ず最善がある。いかなる苦境にも屈しない強さを身につけていれば、おのずと道は開ける。人生は希望を6割達成できればまあまあいい。7割いけば上出来である。8割できれば感謝すべきなのである

(3)

かつてない困難からは、かつてない革新が生まれ、かつてない革新からは、かつてない飛躍が生まれるのです

(4)

明日に向かって何もしないなんて、オレには耐えられない

(5)

人生の初期において最大の危険は、リスクを犯さないことにある

(6)

なりたかった自分になるのに遅すぎるということはない

(7)

あなたの人生をかわりに生きてくれる人はいないわ

(8)

今の時間を大事にできない人は、未来の時間もきっと大事にはできない。ここで自分らしく生きることができない人には、次なる道は開けない

(9)

物語はここから始まるのだ

(10)

踏まれても叩かれても、努力さえしつづけていれば、必ずいつかは実を結ぶ

(11)

山は西からも東からでも登れる。自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける

(12)

もし夢を売っていたら、あなたはどんな夢を買いますか

(13)

人生という試合で最も重要なのは、休憩時間の得点である

(14)

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない

(15)

勝つためには、一度ならず戦わなければならないこともある

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存