チャンスを掴むも逃すも自分次第。チャンスを掴み羽ばたくための名言 part2

スポンサーリンク

(1)

人は追い込まれないと深く考えないし、そういうプレッシャーの中でしか真の実力は養えません。曖昧で答えのわからない状態というのは誰にとってもつらいものですが、私はそういう局面こそ強くなるチャンスだと常に考えるようにしています

(2)

何かが障害として前に立ちはだかっているように感じても、実際には何もない。ただ、ベストを尽くすチャンスと、ある程度の成功を収められる可能性があるだけだ

(3)

あなたが行き詰ったと感じ、もう一歩も進めないと思ったとき、そして人生のすべての目標を見失ったと感じた時、それは実に素晴らしいチャンスです。 それはすべてをもう一度やりなおし、人生の新しいページをめくる素晴らしいチャンスなのです

(4)

いつまで、あなたのエネルギーを眠ったままにしておくつもりですか。いつまで、あなたの中の無限の力を忘れているつもりなのですか。 争いの中で時間をつぶしてはなりません。疑いの中に時間を失ってはなりません。時間は二度と再び戻すことはできません。 もし機会を逃したら、次のチャンスが来るまでに、あなたはこれから幾つもの人生をやり直さなければいけないのです

(5)

もし間違いを犯しても、それが深刻なものであったとしても、いつも別のチャンスがある。失敗というものは、転ぶことではない。そのまましゃがみこんだままでいることである

(6)

チャンスは誰にでも常に回ってくるもんじゃねぇ。だからこそ。つかんだ糸の先は絶対に離すな

(7)

人生にはピンチばかり多くて、チャンスは極めて少ないものだ

(8)

この世界に安全などない。チャンスがあるだけだ

(9)

学ぶチャンスを逃さないようにしましょう。うぬぼれたり、ぶっきらぼうだったり、気分屋だったり、自己中心だったり、こんな自分でいることは、いともたやすいことです。私たちは、もっと素晴らしいことのために創られたのです。なぜ心の美しさをだめにしてしまうようなことに自分を陥れるのでしょうか

(10)

やるかやらないか、違いはそれだけ、迷わずやるだけ、あとは運まかせ

(11)

運は正面から来ない。必ず後ろから来る

(12)

60%の見通しで判断が出来たら、決断することだ。後は勇気と実行力である

(13)

現在の能力で、できる、できないを判断してしまっては、新しいことや困難なことは いつまでたってもやり遂げられません

(14)

偶然は準備のできていない人を助けない

(15)

自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存