とにかく動いてみる。いろいろやってみる。チャンスを掴み羽ばたく為の名言 part2

スポンサーリンク

(1)

ごく些細なことに、人間の運命をきめる最も重要なことがかかっているかもしれないのである

(2)

そこら辺のゴミを拾えねぇ奴は、自分のチャンスも拾えねぇよ

(3)

事を行うには時機というものがある。チャンスに恵まれなければ、有能な者もその力を発揮できない

(4)

人間には二通りあると思っている。不利な状況を喜べる人間と、喜べない人間だ

(5)

人生とはいかにチャンスを拾っていけるかだ。明日の出来によってチャンスは広がる

(6)

人生はひとつのチャンス、人生からなにかをつかみなさい

(7)

失敗とは、再始動したり、新しいことを試したりするために与えられたチャンスだ。私はそう信じている

(8)

障害を避ければストレスは減るが、自分が生まれ変われるチャンスを逃す

(9)

チャンスは風のようなものでふだんは目に見えないし、気がついたときには遠くへ去っている

(10)

「いやだ」ではなく「いまだ」ととらえよ

(11)

できるかどうかはやってみないとわかりません。それでも、いまをチャンス到来と捉えて挑戦しています

(12)

努力を続けてチャンスを待ち、それを逃さずにつかむ。最後まであきらめない『根気』が、結局ものを言うのです

(13)

ちょっとでもチャンスをつかんだと思ったら、少々無理をしても思いきっていくことだ。そうしないとチャンスはものに出来ない。完璧なチャンスなんてないんだから

(14)

絶望や失意の時こそ過去の自分を反省する絶好のチャンスでありまたとない飛躍の時なのだ

(15)

準備ができてるから、スポットが当たるチャンスをつかめる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存