人を愛する覚悟をした人間は強い。恋愛の名言 part2

スポンサーリンク

(1)

愛は約束なのだ。決して忘れることのできない、また決して消えることのない、忘れ形見なのである

(2)

愛とは、あなたをこれでもかというほど悩ませる、天からの贈り物である

(3)

親が子を変えることができるように、愛も人を変える。ときに不器用に、ときに多くの混乱を招きながら

(4)

我々は往々にして多少風変わりなところがあり、人生もまたそういった節がある。そしてあるとき、我々は他者のなかに自分の異様さとよく似たものを見つけて、そのなかに加わろうとし、落ちてゆく。それを、愛と呼ぶのだ

(5)

愛はすべての沈黙の下にある声であり、怖れとは正反対に位置する希望である。またより強靭な強さであり、太陽より早く星より遅い真実なのである

(6)

愛さえあれば何もいらない。でもたまには、少しのチョコレートも欲しいけど

(7)

愛は風に似ている。見ることはできないけれど、感じることはできるから

(8)

ふたつの孤独な魂が出会って、互いを守り、互いを歓迎することで成り立っているもの、それが愛である

(9)

私は何度生まれ変わっても、必ず同じ道を選びます。私の幸せは、あなたと生きること。だからあなたに…いま、会いにゆきます

(10)

すべての人が求めているかのような、「恋愛」ですが、本当は、誰もがしなければならないもの、ではありません。その人にとって興味がなければ、一生しなくても、まったくかまわないのです

(11)

『愛』のキャパが大きくなれば、『痛み』を受け止めるキャパも大きくなるの

(12)

愛する事を教えてくれたあなた。今度は忘れる事を教えて下さい

(13)

恋は小鳥のように小枝に止まり、歌を聞かせて人をうっとりさせる。そして、恋が、飛び立つ翼を持っていることを忘れさせる

(14)

我々の最も大きな誤りは彼女達が我々を愛していると信じていることではなく、 むしろ我々が彼女達を愛していると思いこんでいることである

(15)

嫉妬は恋の姉妹である。 悪魔が天使の兄弟であるように

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存