変わらないのは、ときめく気持ち。恋愛の名言

スポンサーリンク

(1)

嫉妬をする人はわけがあるから疑うんじゃないんです。疑い深いから疑うんです

(2)

恋わずらいの人は、ある種の病人のように自分自身が医者になる。苦悩の原因をなした相手から癒してもらえることはないのだから、結局は、その苦悩の中に薬を見出すのである

(3)

女は決して自分の自然な姿を見せない。なぜならば女は、自然から生みつけられたままでもきっと人から好かれるものだ、といういうふうに考えることのできる男ほどのうぬぼれがないからである

(4)

愛がなくなったのに、一緒にいることほど惨めなことはありません

(5)

女性が綺麗になる方法は二つあります。「いい恋をすること」と「悪い恋をやめてしまうこと」です

(6)

恋愛だって芸術だって、おなじだ。一体なんだ。全身をぶつけること。そこに素晴らしさがある

(7)

わたし、おりこうな女になんてなりたくないわ。だって、恋に落ちたんですもの

(8)

愛情に年齢の壁はないわ。お互いに愛し合っていれば、その人が何歳だろうと私には関係ないの

(9)

男女の恋の決算書はあくまでフィフティ・フィフティ

(10)

恋愛の真の本質は自由である

(11)

事情が変われば己も変わるような愛、相手が心を移せば己も心を移そうとする愛、そんな愛は愛ではない

(12)

恋が入ってくると、知恵が出ていく

(13)

愛をうまく告白しようとか、自分の気持ちを言葉で訴えようなんて、構える必要はない。きみの体全体が愛の告白なのだ

(14)

愛せなければ通過せよ

(15)

恋の始まりは晴れたり曇ったりの4月のようだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存