屈するな。勇気の出る言葉

スポンサーリンク

(1)

成果が出ないときこそ、不安がらずに、恐れずに、迷わずに一歩一歩進めるかどうかが成長の分岐点

(2)

自分がやったことはいつか必ず自分に返ってくる

(3)

昨日は昨日。大事なのは明日だ

(4)

困れ。困らなければ何もできない

(5)

人生はいいことも悪いことも連れ立ってやってきます。不幸が続けば不安になり、気が弱くなるのです。でも、そこで運命に負けず勇気を出して、不運や不幸に立ち向かってほしいのです

(6)

心は、天国を作り出すことも地獄を作り出すこともできる

(7)

どんなに勉強し、勤勉であっても、上手くいかないこともある。これは機がまだ熟していないからであるから、ますます自らを鼓舞して耐えなければならない

(8)

本気ですれば大抵のことはできる。本気ですれば何でもおもしろい。本気ですれば誰かが助けてくれる

(9)

例え僕の人生が負け戦であっても、僕は最後まで戦いたいんだ

(10)

人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ

(11)

やってみる、ではない。やるのだ

(12)

なにくそ、負けるもんか。この気持ちが大切なんです。試合も人生も

(13)

問題は自分の外にあると考えるならばその考えこそが問題である

(14)

人は何度やり損なっても、「もういっぺん」の勇気を失わなければ、必ずものになる

(15)

100回叩くと壊れる壁があったとする。でもみんな何回たたけば壊れるかわからないから90回まで来ていても途中で諦めてしまう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存