青春の夢に忠実であれ。心に響く名言

スポンサーリンク

(1)

失敗なんかしちゃいない。うまくいかない方法を一万通り見つけただけだ

(2)

あきらめなければ必ず道はある。必ず

(3)

ディズニーランドが完成することはない。世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう

(4)

経営とは、人として正しい生き方を貫くことだ

(5)

一個人がいかに富んでいても、社会全体が貧乏であったら、その人の幸福は保証されない。その事業が個人を利するだけでなく、多数社会を利してゆくのでなければ、決して正しい商売とはいえない

(6)

小さい夢は見るな。それには人の心を動かす力がないからだ

(7)

成功するために大切なのは、どこから始めるのかではなく、どれだけ高く目標を定めるかである

(8)

私が事業家にいいたいのは、ここだ。宇宙の心理に背いた、自分本位の欲望でもってしようとしたことは、そう滅多に成功するものではない。事業に成功するのは、自分が欲望から離れて何かを考えたときに、また、その考えたことを実行するときに成功するのだ。同じ事業家でも、欲の固まりでやる者と、「この仕事で、世の中の人のために、本当に役立つものを提供しよう」という気持ちでやるのでは、その結果が全然違うのである

(9)

一つの冷静な判断は千のやかましい会議に勝っている。なすべきことは光を与えることであって熱を与えることではない

(10)

僕はどんな選手とチームを組みたいのか?僕は、チームのために犠牲を払うのは嫌だ、という5人のスーパースターとチームを組むよりも、個々の能力はそれほどでもないが、ひとつのチームとして結束できる5人の選手とプレイをしたいと思っている

(11)

人を動かすことのできる人は、他人の気持ちになれる人である。その代わり、他人の気持ちになれる人というのは自分が悩む。自分が悩んだことのない人は、まず人を動かすことはできない

(12)

やってみせて、言って聞かせて
やらせてみて
ほめてやらねば人は動かじ
話し合い耳を傾け承認し
任せてやらねば人は育たず
やっている、姿を感謝で見守って
信頼せねば、人は実らず

(13)

一人前になるには50年はかかるんだ。功を焦るな。悲観するな。もっと根を深く張るんだ。根を深く張れ

(14)

我々は得ることで生計を立て、与えることで生きがいを作る

(15)

商売とは、感動を与えることである

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存