優しいはみんな最初から持ってる気持ち。優しさの名言

スポンサーリンク

(1)

優しさとは、相手の弱さを受け入れること

(2)

笑顔の貯金をすると優しさという利子がつく

(3)

自分に対する自信は、事象に対する寛大なキャパと、他人に対する優しさを生む。様々なことを素直に認め、できるだけ良い方向にもっていこうとする力が生じる

(4)

魅力的な人に出会うたびに、礼儀正しさ、謙虚さ、自然ににじみ出る優しさなど、素敵だと思うその人の魅力を取り入れていくことだ

(5)

最後まで押し通せなかったら、やさしさではない。やさしさは根性です

(6)

女は優しさがすべて、優しさに勝る武器はないんだから

(7)

悲しみの中からしか見えてこないものがある。人のやさしさ、温かさ。涙は悲しい時、悔しい時よりも、嬉しい時の方が、いっぱいいっぱい出て来るもののようだ

(8)

人間の優しさや楽天性の通らない社会は、何処かに大きな病巣を抱えているものだ。人間の犯す罪の中で最も大きな罪悪は、人が、人の優しさや楽天性を土足で踏みにじることだろう

(9)

ほんとうのやさしさとは、自分から与えるのではなく、相手が求めてきたときに、さりげなく示すもの。あるいは、他人を許すこと

(10)

人に気づかれないようにするのが本当の優しさ、本当の親切

(11)

弱き人こそ薄情である。本当の優しさは強き人にしか期待できない

(12)

自分自身に対する誠実さと他人に対する優しさ、すべてはこの二つに包括される

(13)

優しさは智恵よりも大切である。それを理解すれば、智恵が生まれ

(14)

我々が敵の不幸を憐れむ心の中には、しばしば優しさよりも高慢の方が多分含まれている。我々が彼らに同情の証を見せるのは、彼らに我々の優越を感じさせたいからである

(15)

優しさとは、耳の聞こえない者も聞くことができ、目の見えない者も見ることができる言葉なんだ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存