オチとプロポーズだけは死んでも噛むな。ダウンタウンの言葉

スポンサーリンク

(1)

一人で仕事したときに、コケようが何しようが、全部オレの責任やから。それをあの「浜」でコケてしまうと、ウチの相方さんにも迷惑掛かるから。ダウンタウンの浜田って絶対見られるやんか

(2)

ぼくね。お笑いで自分で最後まで(1人で行く)ってのは考えてないです。無理。無理ですよ。隣(松本さん)が偉大過ぎるからね。これは無理なんですよ

(3)

ダウンタウンの番組に行って「なんやあのスタッフ」って言われるのもムカつくし、思われるのも嫌

(4)

まず松本の事を分かってくれる人間を探さなければならない

(5)

(売れる前のライセンス井本に対して) 偉そうに言うつもりはないけど、俺といる時はエエもん食べろ。自分で食べる時はお金ないねんから安いもの食べろ。一番上と一番下を知ることで人間としての幅が広がるから

(6)

いや、最後は決まってるんやで。最後は花月で漫才するんやけどな

(7)

ツッコミって、長い言葉でいれると間が外れるし、短すぎると意味ないし、ちょうどええ言葉の数とタイミングでスパンスパンと入れるからボケが際立つ

(8)

でも、言うてもツッコミはそんな簡単にでけへん。だから俺は、最初ツッコミというんはどういうものなんか一から勉強せなあかんかった。最初のころはやっぱしんどかった

(9)

松本はハナからエキスパートやったから。ボケというのは持って生まれたもんやからね。その人のキャラクターとセンスでいける。だから『俺がツッコム』と

(10)

松本は俺の金づるや

(11)

オレは他の誰にも負けへんくらい、松本のファンなんかもしれん

(12)

松本と別れることがあったら、俺はお笑いはしない。最高の笑いを見続けてきたから、他の笑いなんてできないでしょう?

(13)

ダウンタウンが解散してもたぶん松本はこの仕事をやってるやろと思う。やってなおかしい。あいつはスゴイもん。勝たれへんもん、誰もあいつには

(14)

他の人が成功したら、嫉妬するかも知れないけどアイツの成功は本気で喜べる。心から応援している、唯一の人 - 浜田雅功

(15)

自分の答案用紙の中で100点取るしかないんですよね。人の答案は問一から問題違いますからね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存