生きてるだけで丸儲け。幸せの名言 part2

スポンサーリンク

(1)

限界ギリギリで一日を終えて、ベットに入ったときのあの幸せ感は他にはないですね

(2)

目標は幸せとちょっと距離を置くこと。その方が、良いことがあったときの喜びがより強く感じられる

(3)

幸せっていうのは、実のところ、自分の好きなことをやることだね

(4)

幸せと不幸の違いっていうのは、その人が人生を楽しんで見ているか、敵意を抱いて見ているかの違いでしかない

(5)

人間は一生、幸せのままでいられるはずはない。と同じように、一生不幸のままでいるはずもない

(6)

好きな職業に就いても幸せになるとは限らない。どんな仕事や境遇にも負けない素養を今のうちに身につけよう

(7)

子供にとって最高の幸せとは、両親が円満であることです

(8)

幸せとはなるものではなくて、既にそうであることに気づくこと

(9)

自由が幸せとは限らない

(10)

幸せは成長し続け、持てる能力を最大限に生かしながら生きていくことによって得られるものなのだ

(11)

わたしは、人間のほんとうの幸せとは「充実感のある生き方」だと思っています

(12)

幸せとは旅の仕方であって、行き先のことではない

(13)

自分が輝いていられないなら、それは幸せとはいえないじゃない

(14)

幸せとは「瞬間」的なものだ。ほとんど毎日、幸せな瞬間なら、少なくとも一度はある

(15)

幸せとは悔いなき喜びである

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存