でっかい夢を持つべきだ。希望の名言

スポンサーリンク

(1)

夢を持て!でかければでかいほどいい。とにかく、夢を持て。大ぶろしきをひろげておさまりがつかなくなってみろ、やらざるを得なくなるではないか

(2)

新しいことに挑戦するときに、もっとも大切なことは、現在の自分の能力を考慮して、できるかできないかを予測することではなく、「やる気」があるかないかである。これを忘れてはならない

(3)

人間は自己の運命を創造するのであって、これを迎えるものではない

(4)

1年目には種をまき、2年目には水をやり、3年目には花を咲かせましょう

(5)

人間の目的は生まれた本人が、本人自身のためにつくったものでなければならない

(6)

夢なき者は理想なし。理想なき者は信念なし。信念なき者は計画なし。計画なき者は実行なし。実行なき者は成果なし。成果なき者は幸福なし。ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず

(7)

笑い声は時代を超え、想像力は年を取らない。そして、夢は永遠のものだ

(8)

子供に夢を持たせたければ、大人こそ夢を持て

(9)

たくさん経験をしてたくさん苦しんだほうが、死ぬときに、ああよく生きたと思えるでしょう。逃げていたんじゃあ、貧相な人生しか送れませんわね

(10)

私は小さい頃貧しかったので、最初は腹一杯食べたい夢でした。丁稚奉公にいってからは、貯金して早く店を持ちたいと思いました。商売をはじめても、大きな会社など望みませんでした。一段上の夢を着実にこなしていっただけです

(11)

若者の多くは、自分たちに未来はない、やることなど残っていないと思っている。しかし、探検すべき道はまだたくさん残っている

(12)

人生は生かされてるんじゃない。生きる人生でなきゃいけない

(13)

あたらしい門出をする者には 新しい道がひらける

(14)

夢中になるだけではチャンスはつかめません。自分の能力以上のことに賭けなければ

(15)

未来を語る前に、今の現実を知らなければならない。現実からしかスタートできないからである

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存