我慢するな、一回きりの人生だ。思わず泣ける言葉

スポンサーリンク

(1)

もう頑張らなくていいよ。あなたは今までよく頑張った。だから休んだって罰はない。そして、その辛さが終わった時、その辛さを思いの力に変えて独りで辛さに耐えている人に救いの手を差し伸べて勉強が出来たり、運動が出来る人より人の辛さを分かってあげられる優しい人になって

(2)

人生は死ぬまでの暇潰しなんだから、もっと楽に楽しく生きてもいい。そんなに重そうな荷物持ったってなんにもならないよ。自分の好きに生きてもいい。もうそうしていたら、それは、とても素晴らしいことだ

(3)

今、君が泣いていて、今あなたが笑ってる。この日、この時、この瞬間、最高に感情を心からだせているんじゃない?明日も泣こう。明日も笑お

(4)

辛い時、人は嘆き逃げようとする時があるかもしれない。しかし、逃げていてもいつかは逃げていた分自分に返ってくる。そのような場面を作るのは自分次第で変えるのも自分次第。自分を信じろ今立ちはだかる巨大な壁を打ち砕け

(5)

行く手を塞がれたら回り道して行けばいい

(6)

あなたが泣いているこの時にも誰かが笑顔で待っている。そう、あなたの笑顔を私はずっと待っている、この場所で

(7)

雑魚の目なんか気にすんな、自分を信じてけ

(8)

貴方が何気なく過ごした、今日という1日は昨日、亡くなった方があれほど欲しがった明日

(9)

ありがとうを言うのに理由なんて要らないよ

(10)

泣きたい時はおもいっきり泣こう!おもいっきり泣いたらおもいっきり笑おう!おもいっきり笑ってすっきりしたらおもいっきり頑張ろう!

(11)

『死にたい』なんて言わないで。あと、80年もすれば勝手に死ねるさ。その間に、絶対に幸せなこと、楽しいことを少しでも作ろうと努力しな。嫌でも死ねなくなる

(12)

お疲れ様。もう大丈夫だよ、だからさ、もう一人で泣かないで

(13)

無理して笑わなくて、良いんだよ。君の本当の笑顔が見たい人はそこら中にいるんだよ。

(14)

辛くても大丈夫。だって一人じゃないから

(15)

いじめなんかに負けんな。そんな底辺の人間にまけんな。「今」を生きろ。「今」を生きれば「明日」に繋がる。その日ないた分、どこかで笑える。自分が痛い思いをしてるから、あなたは人に優しくなれる。それってラッキーなことやろ?だから、負けんと「今」を生きてほしい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存