つまづいたっていいじゃないか。思わず泣ける言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

愛する事を教えてくれたあなた。今度は忘れる事を教えて下さい

(2)

愛することによって失うものは何もない。しかし、愛することを怖がっていたら、何も得られない

(3)

妻が認知症と診断された。 「あなた、ごめんなさい。私、ボケてしまったのね」 縁側に並び、はらはら涙を流す妻の背を撫でる。 「そうか、ボケか。なら俺はツッコミだな。 よし、死ぬまで夫婦漫才しよう。 なあにミケくらいは笑ってくれるさ」な、と言うと、 庭からにゃあんと返事が一つ

(4)

笑う女を信用するな。泣く男を信用するな

(5)

後悔、悲しみ、悔しさ、喜び、憤慨、さまざまな時に人は涙を流す。感情の高まりは無理に抑えない方がよい。素直に泣けば、次のステップが開けてくる

(6)

強がりなんかいうことないよ やせがまんなどすることないよ だれにえんりょがいるもんか 声をかぎりに泣くがいい ただひたすらに泣けばいい

(7)

あのときの あの苦しみも あのときの あの悲しみも みんな肥料になったんだなあ じぶんが自分になるための

(8)

数えきれないほど、悔しい思いをしてきたけれどその度にお袋の「我慢しなさい」って言葉を思い浮かべて、なんとか笑ってきたんです

(9)

どんなに辛い悲しみも、すべて時が忘れさせ、癒してくれる。たくさん泣いて、嫌な時が過ぎてゆくのを、ただ待つしかない

(10)

涙で目が洗えるほどたくさん泣いた女は、視野が広くなるのよ

(11)

悲しいときには泣くがよい。辛いときにも泣くがよい。涙流して耐えねばならぬ。耐えた心がやがて薬になる

(12)

悲しみこらえて微笑むよりも 涙かれるまで泣くほうがいい

(13)

人前で泣くのは格好悪いことかもしれないけど、恥ずべき行為ではないと思う

(14)

強いってことは泣かないことじゃない。泣いてもまた、笑えること

(15)

泣くだけ泣かなきゃ、いい人間になれませんよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存