人生を変える言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

決断は苦しくても、それだけの価値がある。

(2)

余裕があるように見えるポーズの取り方。

(3)

焦っているときこそ、落ち着いた表情をしよう。

(4)

「命をかける」という表現を気安く使わない。

(5)

交流会は、参加者より主催者になるほうがいい。

(6)

自信には2種類ある。
「根拠のある自信」と「根拠のない自信」。

(7)

自分が考えた提案は、自分が一番の推薦者になろう。

(8)

刺激がほしいなら危険なほうを選ぼう。
危険な道の先には、「新しい何か」が待っている。

(9)

どんなに嫌いな歌も、歌詞に注目すると、感じ方が変わる。

(10)

価値のない雑用は1つもない。

(11)

問題の中に、答えがある。

(12)

鍵のない扉の鍵を探したところで、見つからないのは当然。

(13)

ため息は、ネガティブ。
深呼吸は、ポジティブ。

(14)

調子の悪いときは、いったん休憩を入れる。
どうしても仕事がしたいなら、調子が悪くてもできる仕事をする。

(15)

すてきな出会いを信じない人は、普通の出会いさえない。
すてきな出会いを信じる人は、本当にすてきな出会いがある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存