人生を面白くする方法 part2

スポンサーリンク

(1)

陰で人をけなすのはNG。
陰で人を褒めるのはOK。

(2)

遊び心は、生活を豊かにするスパイス。
遊び心を取り入れると、人生の楽しみが倍増する。

(3)

心の解像度を上げよう。
細かい点に気づくと、ますます世の中が面白くなる。

(4)

だらだら本を読むのもいい。
集中して本を読むのはもっといい。

(5)

輝いている人の共通点は、好きなことをしていること。

(6)

発想力を豊かにするために、驚きの目を取り戻そう。

(7)

夢に未来の日付を加えるだけで、実現しやすくなる。

(8)

苦しくなったらこうつぶやこう。
「さあ、面白くなってきたぞ」

(9)

物理上の年齢だけでなく、遺伝子上の年齢も意識する。

(10)

無難ばかりの人生ではつまらない。
時にはリスクを取ると、人生が面白くなる。

(11)

探し物が見つからないときは、かくれんぼをイメージしよう。

(12)

成功したから、はきはき話せるのではない。
はきはき話すから、成功できる。

(13)

人生をショートカットしても、楽しみまでショートカットしないこと。

(14)

安定を求めても、完璧な安定は求めない。

(15)

人生とは、秀逸な小説。
その出来事は、伏線である。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存