人生を生きる力が強くなる方法

スポンサーリンク

(1)

なかなかうまくいかないのは、実は運がいい。

(2)

運が悪かったときは、自分のせい。
運がよかったときは、神様のおかげ。

(3)

声を出せば、覇気が出る。
挨拶のタイミングは、気力と精神力を高めるチャンス。

(4)

口癖も、習慣の1つ。

(5)

怖く見える人にも、すごくいい人がいる。

(6)

面倒くさい仕事の半分は、楽しさ・面白さに気づけば、解決する。

(7)

ショックを受けたらこう言おう。
「おかげで気合が入った」

(8)

ハプニングは、神様からの演出。
困るものではなく、楽しむもの。

(9)

打算の愛で生きると、苦しい未来が待っている。
無償の愛で生きると、素晴らしい未来が待っている。

(10)

上機嫌だから腰を振るのではない。
腰を振るから上機嫌になる。

(11)

健康を気にしすぎるのも、不健康。

(12)

可能性とチャンスを得る一番の方法は、本気になること。

(13)

まとめて挨拶をすると、人付き合いの運が逃げる。
1人ずつ挨拶をすると、人付き合いの運が寄ってくる。

(14)

悔しさに腹を立てる人がいる。
悔しさをばねにする人もいる。

(15)

最大限に能力を発揮させるなら取り組み方が大切。
「ここまでやる」より「できるところまでやる」。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存