余計なストレスを減らして、楽に生きる方法 part2

スポンサーリンク

(1)

「失敗」と思うから失敗になる。
「成功」と思えば、失敗も成功になる。

(2)

競争の世界にいるかぎり、楽に生きることできない。

(3)

頭が混乱しているときは、内容を紙に書き出せばいい。

(4)

たった一言で、人を癒やせる。
たった一言で、人を励ませる。

(5)

薬を飲むときは「効くのかな」と疑うより「効きそうだ」と信じたほうが、よく効く。

(6)

自分を幸せにするのは、自分。

(7)

自分に降りかかる変化を、意地を張って拒まない。

(8)

相手を許す習慣は、楽に生きる習慣でもある。

(9)

八つ当たりをしたくなったときの行動が、あなたの未来を決める。

(10)

自分で自分のことを決められない人に、幸せはやってこない。

(11)

普通に深呼吸をするのもいい。
胸に手を当てて深呼吸をするのはもっといい。

(12)

嫌いなことはしなくてもいい。
嫌いなものは食べなくてもいい。
嫌いな人には近づかなくてもいい。

(13)

たまには諦めてもいい。
諦めることも、価値のある選択。

(14)

嫌なことがあっても、その日で終わり。

(15)

あなたには、もっと幸せになれる権利がある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存