充実した人生を送る方法 part2

スポンサーリンク

(1)

叱りそうになったときは、非常識なことと仕方ないことを区別する。

(2)

すべてのいらいらは、心を鍛えるチャンス。

(3)

日程変更は、できるだけ前倒しを心がける。

(4)

1週間は日曜から始まる。
日曜は、平日の準備をする1日。

(5)

世の中に、雑用なんて1つもない。

(6)

大切な日の前日は、いつもどおりの生活パターンが鉄則。

(7)

泣かないのが、強いわけではない。
本当に強いのは、泣いても、また立ち上がって歩き始める人。

(8)

成功談も失敗談も、貴重な情報源。

(9)

成功談と失敗談の一方しか選べない状況なら、失敗談を選ぶ。

(10)

大きな失敗をしたくなければ、前もって小さな失敗をしておこう。
(11)

開かない扉があるのではない。
鍵が閉まっているだけなのだ。

(12)

過去の成功体験にしがみついていると、時代に取り残され、いつか苦しい目に遭う。
(13)

「みんながしているから」という理由だけで、同調するのは危険。

(14)

普通の生き方でいいなら、周りと同じでいい。
本気で成功をしたければ、周りと違った生き方が必要。

(15)

「これからが本番」を口ずさむだけで、第2の力が目覚める。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存