人生をやり直したいときの言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

常に自己新記録を狙って、行動する。

(2)

元気が出ないときは、元気が出ない原因を考え、取り除く。

(3)

何もない人には、軽いフットワークを持っている。

(4)

災難を通して、人との絆を作る。

(5)

いらいらさせた相手に当たるのではない。
いらいらしてしまった自分に当たるのだ。

(6)

当たり前のことを当たり前に行動するだけで、未来は切り開ける。

(7)

若者でも、意識が老後に向いている人は、老人である。
高齢者でも、意識が青春に向いている人は、青年である。

(8)

自己啓発書を、悪徳宗教のように、考えない。

(9)

大きな借金がある人は、バルザックを見習おう。

(10)

きれいな景色を見たければ、まずきれいな言動を心がければいい。

(11)

よい選択肢を選ぶのではない。
選んだ選択肢をよいものにすればいい。

(12)

今この瞬間も、目の前をチャンスが横切っている。

(13)

喧嘩をした次の日は普通に、「おはよう」と挨拶をする。

(14)

疲れるくらいの持ち物なら、捨てたほうがいい。

(15)

あらを探す能力より、つじつまを合わせる能力。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存