人生に希望を持って生きる言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

明るく生きるための鉄則は、どんなときでも上を向くこと。

(2)

祈ると言えば、自分の幸せばかり、祈っていませんか。

(3)

損をしたのではない。
人助けをしたのだ。

(4)

「人生なんてつまらない」という言葉を言う自分に、酔っていませんか。

(5)

失敗したのは、焦っていたせい。
焦らなければ、次からはうまくいく。

(6)

世界一幸せではなくても「世界一幸せだ」と思えば、今すぐ世界一幸せになれる。

(7)

可能性は、あるものではなく、増やすもの。

(8)

前も住所も明かされた人からの、ストレートな批判を、喜ぶ。

(9)

楽しむ側より、楽しませる側になる。

(10)

無料で頂いたものでも、お礼をするチャンスだと考える。

(11)

「したいかしたくないか」より、「後悔するか、しないか」。

(12)

一人前とは、1人で乗り越えられること。

(13)

鳴かぬなら、それもまたよし、ホトトギス

(14)

星のように、1日を精いっぱい、生きる。

(15)

人が生きているのは、よりよいものを、残すため。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存