人生まるごと青春時代に変える方法

スポンサーリンク

(1)

青春時代とは、心の若さのことをいう。

(2)

初体験があるうちは、まだまだ青春。

(3)

「そんな年じゃないから」という人は、自分で心の老いを認めている人。

(4)

本を読んでいる人は、いつまでも青春時代を送っている。

(5)

メイクをしている人は、心も若い。

(6)

恋愛には、人を若返らせる効果がある。

(7)

謝れなくなったら、老化の始まり。

(8)

勝ち負けにこだわるより、楽しんでいる人のほうが、輝いている。

(9)

「面倒」と言う人は、オヤジくさい人。

(10)

上を向いて、歩こう。

(11)

最近、何も失敗がない人は、何もやっていない人。

(12)

嫌なことを後回しにすると、精神的な負担が大きくなる。

(13)

失敗のことを考えるくらいなら、成功することを考える。

(14)

心が老いている人は「昔話」ばかりする。
心が若々しい人は「これからの話」をする。

(15)

人の話を聞かなくなったら、老化の始まり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存