強く生きる言葉 part2

スポンサーリンク

(1)

人生の定期検査を行う。

(2)

怖いのは初めの1歩だけ。

(3)

一声を迷うから、疲れる。
すぐ一声をかければ、疲れない。

(4)

いい仕事は、寝ることから始めよう。

(5)

怒鳴りたくなったら、上を向いて深呼吸しよう。

(6)

丁寧なお金の受け渡しは、金銭感覚を養う基本。

(7)

自分の影は、もう1人の自分。
いらいらしたら、地面に映った自分の影を見つめよう。

(8)

スポーツをしている人はぼけない。
スポーツを見てばかりの人がぼける。

(9)

明るい1日は、誰かを褒めることから始めよう。

(10)

働いて疲れたら、素直に休もう。
働いて元気でも、素直に休もう。

(11)

価値観や考え方が、変わることもあっていい。
主張や信念が変わることもあっていい。

(12)

主役も素晴らしいが、脇役も素晴らしい。
引っ張るのが才能なら、陰で支えるのも才能。

(13)

立派な社会人になる必要はない。
普通の社会人で十分素晴らしい。

(14)

「話せば分かる」ではなく「会って話せば分かる」。

(15)

強い心は大切。
柔らかい心はもっと大切。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存