苦しい人生を前向きに生きる言葉

スポンサーリンク

(1)

すべての人が、多かれ少なかれ、悩みを抱えているもの。

(2)

悩むのは、向上心がある証拠だ。

(3)

人生に苦しんでいるのではない。
人生の山を、乗り越えようとしているのだ。

(4)

どうにもならないことをくよくよ考えていても、疲れるだけ。

(5)

生きられる時間は、まだたくさんある。
さあ、これからの生き方が大切だ。

(6)

「自分の人生は不幸すぎる」と思う人は、実は欲が大きすぎる。

(7)

幸せを世間と比べているかぎり、真の幸せは得られない。

(8)

「未来は必ず明るくなる」
そう思うことが、明るい未来を作るコツ。

(9)

人生は、つまずいて転んだ後の行動が大切。

(10)

涙の数だけ、大人になれる。

(11)

うまくいかない時間は、助走の時間。
助走が長いほど、遠くまで跳んでいける。

(12)

人生は掛け算。
どれだけチャンスがあっても、行動がゼロなら、実現もゼロ。

(13)

持病のせいで、寿命が縮むのではない。
持病があるおかげで、寿命が延びる。

(14)

不運に見舞われたのではない。
話のネタができたのだ。

(15)

嬉しいことがなければ、嬉しかったことを思い出せばいい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存