ポジティブ思考になる方法

スポンサーリンク

(1)

私たちは、ポジティブ思考という勉強が、ぽっかり抜けている。

(2)

「積極的な人間関係」でポジティブになる。

(3)

相手を変えようとすると、うまくいかない。
自分を変えようとすると、うまくいく。

(4)

ポジティブになれない原因は、行動しないから。

(5)

「どうせできない」はネガティブになるおまじない。
「何とかなる」はポジティブになるおまじない。

(6)

気持ちはなくていいから、とにかく癖にしてしまう。

(7)

スランプは、休憩する場所であり、成長が振り出しに戻らないための熟成期間。

(8)

ヨットは、風がないと進めない。

(9)

ネガティブな人は、複雑に考える。
ポジティブな人は、シンプルに考える。

(10)

難しいことは、シンプルに考え直してから、取りかかればいい。

(11)

ネガティブな人は、部分的にしか見ない。
ポジティブな人は、全体的に見てから部分的に見る。

(12)

丸くなるばかりではいけない。
少しくらいかどがあったほうがいい。

(13)

コンプレックスは直してはいけない。
直したら、普通の人になってしまう。

(14)

初めからできる人は誰もいない。
習得の基本は真似から。

(15)

目先のことだけにとらわれない生き方をする。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存