明るい性格になる方法

スポンサーリンク

(1)

明るい性格になるには、明るい考え方が必要。

(2)

嫌なことがあったときは、意味のあることと考える。

(3)

「意味のあることを見つけること」が「成長する」ということ。

(4)

「明るい人」になりたければ「行動する人」になればいい。

(5)

何事も、否定しないようにする。

(6)

明るい性格になるためには本来あるべきあなたを、「素直」に出せばいい。

(7)

素直な自分になれない原因は、見栄やプライドが邪魔をしているから。
(8)

明るい口癖が、明るい性格に変えていく。

(9)

自分から進んで、人を好きになる。

(10)

「できない」という言葉を口にしない。

(11)

あなたは、神様以上に強い力を持っている。

(12)

できないことには目を向けず、できることだけに、目を向けていればいい。

(13)

迷っているということは、どちらでもいいということ。

(14)

明るい人は、いつも整理整頓がされている。

(15)

紙に書く癖をつけよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存